REGIONAL FUND
地方創生ファンド

地方創生ファンド概要

大分県の観光産業の発展や、地域産業のブランディング、まちづくりなど地域活性化に資する取組をファンドで支援し、地方創生のあるべき姿の実現を目指します。

地方創生ファンド
投資目的

    [ 投資目的 ]

    大分県の地域活性化に寄与する中小企業への投資を通じ、企業の育成・成長を促すことで、地方創生のあるべき姿の実現に寄与する。

    [ ポイントと効果 ]

  • 少子高齢化、都市圏への一極集中による地方のマーケット縮小を踏まえ、大分県内企業への投資を通じて企業の存続や雇用の拡大を図る。

  • 大分県の持つポテンシャルの高い地域資源を活かした事業をはじめ、観光・まちづくり分野等、地方創生に繋がる事業を支援する。

  • 投資と合わせて、他企業とのマッチングや情報提供、経営支援などのハンズオン支援を通じて、経営力の強化を図る。

地方創生ファンドの仕組み

運用ファンドのご紹介

おおいた地方創生ファンド

ファンド規模 5億円
組合期間 平成27年7月〜平成36年12月
出 資 者 中小企業基盤整備機構、大分銀行、大分県信用組合、大分ベンチャーキャピタル
投資対象 地域活性化に資する事業を実施する大分県内に本社または主たる事業所、営業所もしくは工場等を置く中小企業
投資手法 投資先事業者の発行する株式、新株予約権、指定有価証券、金銭債権、工業所有権、著作権、又は信託の受益権等
ページの先頭に戻る
大分ベンチャーキャピタルは起業家のあなたを応援します。
Copyright © Oita Venture Capital co., ltd. All Rights Reserved.